昔の人はすごい!真菰でしめ縄作り体験面白かった〜。

こんばんわ。

まなゆいインストラクターののりPです。
この2日間はとってもおだやかであたたかな名古屋でした。
町中の公園は木々が色づいてとってもきれいです。
みなさまの地域ではいかがでしょうか?

さて、私、人生はじめてのしめ縄づくり体験しました。
真菰?・・・産直のお野菜に秋になると時々入ってくる筍のような食感のマコモダケは食べています。が・・・その元になっている真菰のことは全く知りませんでした。
ちなみに、真菰は免疫力をUPする効果があったり、解毒作用があったり、皮膚をきれいにしたり、いいことづくめ。さらに真菰のをお部屋に置いておくとその空間の浄化作用があり、土も浄化されるとか。水もきれいになるらしいです。すごいですね。
・・・結局このぐらいのことしか未だによく分かっていないのが現状なのですが。

その真菰でしめ縄作り。
教えてくださったのは田中佐和子さん。
直感で全くのはじめてさんなのにお米作りにトライ、土作りの大切さを学び、その延長線上で日本人の縄文時代の生活に本当の私たちの叡智が凝縮されていたということを知ったそうで、彼女の活動はそこから多方面にわたります。今はホツマツタエを伝えたり、真菰のしめ縄作りを教えたり、土作りの大切さ農業の大切さを伝えてくれています。

さて、私はわけもわからないのに初めから4つも作りたいと願い出、佐和子さんに驚かれました。
けれど、「心の赴くままに無心にやったら大丈夫」とやさしく応援してくださり、
ついついその気になりました。
結局、真菰のいい匂い、他の参加者さんの穏やかな雰囲気の中、無事、お手ても私を助けてくれ、無心でしめ縄作りに向かい、4つを仕上げることができました。
みなさま、ありがとうございました。


昔の人は私のよりもきっとたくさんしめ縄を創っていたのでしょう。
その度に無心にただただそのことに向う!

真菰のいい香りと大麻のキリッとした繊維の強さがいい感じで、とってもとっても癒やされました。

これはぜひ年一回の行事に加えるといいなと実感。

昔の人はこのことにプラス、お正月用におもちつきもしたりして秋の収穫を大切にしてそれを保存してまた次の年の法先を願う。・・・自然とともに生きてきたんだな〜と思います。

まだ残されているこんな行事とともに、真菰もぜひ残していきたい一つですね。
来年4月、福井県で真菰のお田植え行事をするそうです。
私も参加できたらしたいと思っています。
みなさまもぜひどうぞ。

和みたいむ〜まなゆいで自分のために歩もう〜

まなゆいインストラクターのりPのホームページ。 まなゆいを使いながら毎日楽しい日々をおくりましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000