2017年、お世話になったみなさま、出会ってくださりありがとう!

年末あれこれと大忙しのかたも、やっとお休みになっホッとしている方もおられることでしょう。
どちらにしても、2017年、本当に私たちはよく頑張ってここまでやってきましたよね。
まずはそんなふうに思った私(たち)を受けいれ認めゆるし愛しています。
まなゆいインストラクターののりPです。

この時期、あれもこれも、あ〜やれていない!と主婦はあせってきます。

けど、今あることをやっている自分をまずはいっぱい受けいれ認めゆるし愛しています・・・そう唱えることで、その先がずいぶん変わってきます。

例えば私の例。

まだ年賀状ができていない!(まだしてないのですか〜!!と責める自分(-.-))
大掃除何にもしてない!(それもまだしてないのですか〜!!と責める自分(-.-))
そう思った自分を受けいれ認めゆるし愛しています。

けれどもいっぱい家族とお話しているよ!仲良しだよ!本音で話し込んでるよ!
家族はなかなかいい感じだよって思った自分を受けいれ認めゆるし愛しています。

家族が仲いいのが一番しあわせ!っと思った自分を受けいれ認めゆるし愛しています。


復活でした。

あなたもまなゆいをこんなふうに、日常のなにげないことに使っていってくださいね。

気もちの立て直しが上手になりますよ。

そして、自分のやりたいことも徐々に見えてきます。

ではのりPは自分で自分の予祝宣言をします。
私は2018年も家族で切磋琢磨しあいながら、また新たに楽しい扉を開いて出会いを楽しんでいる、

そしてたくさんのご縁がつながっている私たちを受けいれ認めゆるし愛しています。

2018年はご縁のなかで、やりたいことを真剣に話込めるコミュニティができると思っています

だから、やりたいことをおしゃべりしにまなゆいcafe》へ来てくださいね。

ここで予祝とは?****************

さて、あなたはご自分の2018年どんな自分でいたいですか?
〜したい。と出てきた思いを、〜たいではなく、肯定文で言い切ってみましょう。
それがしっくりくるなら、あなたの2018年の叶える姿がそれなのです。
予祝とは、予め叶ってしまったとしてお祝い宣言してしまうことです。

お試しくださいね。

そして予祝宣言した言葉は、ぜひカードやノートに書き取って日付をつけ残しておきましょう。
一年後に見返したら、あら、もう叶ったわ!となっているはずですよ。

ではでは、良いお年をお迎えくださいね。



和みたいむ〜まなゆいで自分のために歩もう〜

まなゆいインストラクターのりPのホームページ。 まなゆいを使いながら毎日楽しい日々をおくりましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000